マリオット&ホテル宿泊記
宿泊記やおススメのホテルを紹介
マリオット滞在

(中国) ルネッサンス上海豫園

久しぶりに上海市内のホテルに泊まってきた、上海市内で有名な観光地である豫園近くのルネッサンス豫園である。ここは、基本的に観光顧客が泊まる場所であり、外灘にも近く立地の良い場所。

年末にプラチナ会員に戻ってから、先週、海南島の三亚旅行に行ったが朝早いゴルフなどで全くプラチナ会員を有効活用できなかったため、今回は事前にラウンジがあることも確認した上で宿泊。

その結果、今回の宿泊はコスパが非常に高いホテルであった。1泊630元(2名約1万朝食付き)であったが、ラウンジの眺めがとてもよく、また夜ご飯の種類も豊富であり(小さい蟹も用意されていた)、美味しかった。ラウンジから上海の絶景である外灘も見れ、豫園も眺めることができる。

2007年に開業したようだが、その割には部屋も綺麗であるし、地下鉄の豫園駅からも徒歩2-3分で着くし、アクセス抜群、立地も良く、そこまで値段も高くないため、けっこうお勧めである。今はコロナのため、旅行目的で上海に来る日本人はいないが、是非ともお勧めしたいホテルである。

10点満点評価
1、8点:【立地、利便】上海の絶景観光地である外灘へも近く(タクシー10分程度)、観光名所である豫園へも徒歩5-10分程度で着き、地下鉄の豫園駅からも徒歩2-3分でかなり良い。

2、7点:【価格】1泊2名朝食付630元程度(合計1万前後)であり、プラチナ会員でラウンジが使え、夜ご飯も食べるならばかなりコスパは高い。プラチナ会員でなくともコスパは悪くない。

3、6.5点:【綺麗さ】2007年にできたようだが、部屋はけっこう綺麗であった。

4、8.5点:【ラウンジや朝ごはん】ラウンジからの眺めはかなり良い、ラウンジでの夜ご飯もおいしく、種類も豊富。朝ごはんも決して悪くなく、美味しかった。

5、7.5点:【総合】この価格でプラチナ会員(ラウンジが使える)なら8点あげても良い!プラチナ会員でなくとも、この立地でこの価格ならばけっこう合理的な価格である。

ラウンジの夜ご飯は良く、景色が最高であった
ラウンジからの眺め(夜)
ラウンジからの眺め(昼)
夜のラウンジでの食事(朝はラウンジ食事なし)
夜のラウンジでの食事、右は小さい蟹。(朝はラウンジ食事なし)
夜のラウンジでの食事(朝はラウンジ食事なし)
夜のラウンジでの食事(朝はラウンジ食事なし)
夜のラウンジでの食事(朝はラウンジ食事なし)
夜のラウンジでの食事(朝はラウンジ食事なし)
ここからは朝の朝食(朝はラウンジご飯なし)