マリオット&ホテル宿泊記
宿泊記やおススメのホテルを紹介
マリオット滞在

コートヤードマリオット銀座東武ホテル

4月に日本に一時帰国し、隔離期間に4泊まったコートヤードマリオット銀座東武ホテル。マリオットキャンペーン期間中(累積宿泊数2倍)だったこともあり、マリオットを選択し、銀座の中でもこのホテルを選んだ。

ホテル概要

実は1987年に「銀座東武ホテル」として開業したホテルのため、建物はけっこう古い。内装デザインなどリニューアルしたようだが、建物自体は立て直していないようにみえる。入口や受付は現代っぽく見えるが、部屋やエレベーターでは昔の作りを感じた。場所は東銀座から徒歩で3分に位置し、立地は良い。また近くには徒歩1-2分で着くアロフト銀座やACホテルも存在する。自分はドコモのシェアリング自転車で10分程度で築地にもいった。

コートヤード銀座、ACホテル、アロフト銀座は並んでいた
コートヤード銀座の裏横(アロフト銀座とACホテルの裏)にドコモシェアリング自転車があるのでかなり便利
築地にも自転車5分とGoogleには記載あるが10分弱くらいだった。
この作りや雰囲気が古い作り感である。

部屋と価格

自分はダブルかキングベットの部屋で、25平米前後あった広さである。(1泊1.5万円、朝食なし。自分はチタン会員のため朝食無料)

そして、部屋には写真のように、テーブルと椅子があることに加え、簡易ソファーも端に置いてあった。自分は4泊この部屋で在宅業務をしたが、2人までならこの部屋で十分である。また、自分の場合、大き目のスーツケースも2つあったが置くことができた。ルームサービスで食事を取ることもでき、便利。唯一残念なのは、やはりバスタブが古く、トイレも一緒のユニットバスになっている点であった。

セキュリティボックスも存在
このユニットバスと、作りが古いことが1番残念だった。やはり建物が古い事は否めない。

朝ごはん(ラウンジなし)

ラウンジはないが、朝ご飯は非常に満足した。自分は朝食付きでないが、チタン会員のため、無料で食べる事ができた。銀座ということで外国人も来るからか中華や洋服の朝食もあったが、野菜ジュースやたらこや納豆、シャケなど、日本人向けの和食もあった。クオリティもかなり高く、今までのマリオットグループの中でも非常によかった。

納豆やのりもあった
たらこは珍しい
大学いも

総合評価

10点満点評価
1、8点:【立地】東銀座駅から徒歩5分、銀座にも歩いていけ、築地にも近い。ホテル裏横にはシェアリング自転車もありどこにでも移動できる。コンビニも近辺に複数あるし、レストランなどももちろん多数ある。

2、7点:【価格】朝食なし(自分はチタン会員で朝食無料)1泊2名(1名も同様)1.5万前後のため、値段は決して高くなく、比較的にリーズナブルに泊まることもできる。ご飯も美味しいため、コスパは悪くない。

3、6点:【綺麗さ】建物が古いため、リニューアルしてるが全ては隠しきれない。特にお風呂のユニットバスはとてもじゃないが綺麗だとは言えなかった。フロントや部屋については綺麗である。

4、9点:【ご飯】ラウンジはなかったが、ご飯は洋食、和食素晴らしかった。メニューも豊富だし味のクオリティも高い。外国人、日本人ともに満足できる!

5、7.5点:【総合】この価格、この立地、この綺麗さなら、コスパは比較的に高い。特にホテルが少し古いため、若者や家族向けにはおすすめである。若い人はすぐ近くにあるアロフト銀座に泊まるのがおススメである。(お金ある方はACホテル)